air_freight_page_eyecatch

fig_main-img-uld 皆さんの貨物が手元に届いた時、こんな経験をしたことはありませんか?

『箱に足跡や汚れがついている! 』
『開けたら、商品が全部濡れていた!! 』
『壊れている!! 』
『商品が無い!!! 』など

 上に掲げたケースはごく一部ですが、年々深刻な貨物ダメージが増加しております。

 当社は、こうした深刻な貨物損傷を無くすため、またお客様からお預かりしたご商品にダメージを発生させない為に、自社施設での安全で高品質なULDインタクト輸送サービスを提供しております。

 

ULDインタクト輸送サービス(IDS)とは?KWEが提供するULDインタクト輸送サービスのメリット本サービスの対象国

ULDインタクト輸送サービス(IDS)とは?

輸出国においてフォワーダー(国際輸送業者)が自社施設で個々の貨物をULDに積み付け、単一ULD単位で航空会社に引き渡すサービスです。また、輸入国において、空港に到着した輸入貨物のULDは、空港の共同保税蔵置場(上屋)でブレイクせずに、そのままフォワーダー(国際輸送業者)の自社保税蔵置場まで転送し個々の貨物の取り降ろしを自ら行うサービスです。
※ULD:パレット、コンテナ、イグルーなど航空機に貨物を搭載する際に使用される単位搭載用具

fig_img-uld-ids fig_img-uld-ids

KWEが提供するULDインタクト輸送サービスのメリット

貨物損傷の発生防止

 

高い安全性

 自社責任で一貫輸送を行いますので、従来の空港の保税蔵置場で行われていたULDの取り降ろし作業と比べ、格段に安全で迅速なサービスを提供することが実現しました。

 

搬出入の時間短縮

 空港の保税蔵置場を通さない為、貨物の引取りが早く、配達までのリードタイムが短縮されます。

 

航空機へ確実な搭載(Off-Load/Split貨物の防止)

 本格的な完全自社オペレーションを実施しております。

 

本サービスの対象国

日本発(航空輸出貨物)
[TC-1] アメリカ
[TC-2] ドイツ、イギリス、オランダ
[TC-3] 中国、台湾、香港

上記国以外にも、これからさらに適用国を拡大して参ります。

 

<お問合せ先>

当社サービスについては、下記営業部までお問い合わせください。

日本から海外への輸送について(輸出):輸出営業部
inquiry_thumb
btn_about_inquiry