2018/01/12

 当社のインドにおける現地法人Kintetsu World Express (India) Pvt. Ltd. は、昨年12月15日付けでインド・ハイデラバード空港地区の輸出用定温倉庫において、医療品物流の品質認証であるGDP(Good Distribution Practice)の認証を取得しましたのでお知らせします。

 ハイデラバードはインド中部にあり、その利便性と製薬関連企業が多いことから、インド最大の医薬品産業の集積地として位置づけられています。

  今回は医薬品の倉庫保管およびハンドリングにおいて、同認証を取得しました。これにより、ハイデラバード空港地区において以下のサービスの提供が可能となりました。

1. 医薬品専門倉庫での定温(25℃)環境下におけるラベル貼付や一時保管
2. 保冷車による空港上屋への転送

 認証取得は、アイルランド、ドイツ、ベネルクス、イタリア、英国に続いて6法人目となります。

 今後も当社グループは、医薬品産業の物流ニーズに対応した高品質なサービスを提供し、重点取扱品目の一つに掲げているヘルスケア分野における物流ビジネスの伸長に注力してまいります。