2008/09/02

  ニュース等では既に報道されておりますが、掲題の件につきまして状況をご連絡申し上げます。
 (9月2日午前6時現在)

  1. PAD(反政府団体)はスワナプーム空港など7空港及び南部主要道路封鎖などへの抗議活動の拡大を示唆。
  2. 国鉄労働組合は既にストを決行中で全体の半数以上の運行がストップしています。
    これにより燃料輸送等にも影響が出始めています。
  3. 9月3日に43の国営企業に関連する労組連合が反政府ストライキを行う予定であると発表。
  4. スワナプーム空港については旅客・貨物ターミナルとも平常通りオペレーションが行われています。付近の道路についても警察車両が出て車線規制等を行っているもののすべての車両に検問・職務質問を行っている訳ではなく夕刻時でも渋滞はほとんどなく、貨物の荷受・搬出に障害は発生していません。
    TG(タイ航空)の貨物ターミナルでストライキを行う様PADが扇動しているようですが、現場のマネージャーは現時点では否定的です。
  5. 港湾施設についても上記3.と同様の状況ですが、バンコク港においては港湾荷役作業員が上記3.に連動して9月3日にストライキを行う、との噂が出てきています。

 情報が入り次第、随時ご案内いたします。