corporate_page_eyecatch

鳥居 伸年

 当社は1948年に近畿日本鉄道(株)が航空貨物輸送取扱いを開始したことに始まり、1970年に近鉄航空貨物(株)として独立、1989年に(株)近鉄エクスプレスと社名変更し、現在に至ります。創業時から手がけている航空貨物輸送に加え、海上貨物輸送、ロジスティクスまでワンストップで提供する国際総合物流企業として、欧米・アジアに加え今後一層企業の進出が見込まれるアフリカ・中近東もカバーする海外44カ国、700を超えるグローバルネットワークで、お客様のニーズに応じた最適な物流サービスを提供しております。

 当社は世界で最も輸送需要が大きいアジアにおけるネットワーク、高品質なサービスを最大の強みとしております。2015年にはAPLロジスティクス社をグループに迎え、提供できるサービスの幅が一層広がり、業界でも最も多彩な物流サービスを提供する国際総合物流企業であると自負しております。

 今後もグローバルで事業を展開するお客様に選ばれる“Global Logistics Partner”として、従業員一丸となって付加価値の高いサービスを提供し、物流を通じて社会の発展に貢献してまいります。

代表取締役 社長執行役員 鳥居 伸年